クレジットカード現金化業者の選び方

クレジットカード現金化業者は何を基準に選んだらいいのでしょう。インターネットを経由してすべての取引を行うことができるため、トラブルも起こりやすいです。悪質な業者にひっかからないためにも、優良な業者を見つける方法を知っておく必要があります。
■悪質な業者にありがちなこと
悪質な業者は、カード情報を聞いてくることがあります。クレジットカード現金化をする際に、業者に提示する必要がある個人情報は、名前と連絡先、生年月日や身分証明書です。カード情報を提示する必要はありません。カード情報が知られてしまうと、悪用されて、身に覚えのない請求書が家に届く、なんて可能性もあります。
申し込みするとキャンセルができなかったり、高額なキャンセル料を請求されたりすることもあります。キャンセル時はどうなるのかも、申し込み前に確認する必要があります。ホームページに記載されていない場合は、問い合わせて直接質問してみて下さい。悪質な業者は質問されるのを嫌がるので、曖昧な返答をしたり、回答を濁したりする傾向があります。
■良質な業者を選ぶためにチェックすべきこと
クレジットカード現金化をするときの還元率は80パーセントくらいが相場です。90パーセントなど高い場合は、手数料が高かったりして手元に入ってくるお金は結局少なくなることが多いです。買う金額と、手元にくる現金の金額を必ず確認してください。一定以下の金額だと、還元率が大幅に下げられることもあります。
即日に振り込んでくれるかどうかも重要です。金額が大きい場合、分割払いにされることがないよう、確認してください。
■口コミで評判をチェックする
複数の利用者の口コミを必ず確認して評判を確かめましょう。いい口コミばかりを探しがちですが、悪い口コミにも目をとめてください。同じようなトラブルに巻き込まれたときに、どう対処したらいいか分かる場合があります。
分からないことがあれば、業者に問い合わせて直接聞いてみて下さい。優良な業者は丁寧な対応をしてくれます。

クレジットカード現金化の時の業者選びの方法について

クレジットカード現金化を業者でしようと思う時、どの業者を選ぼうか悩むことは多いでしょう。
ではもしクレジットカード現金化をする時、どうやって業者を選べば失敗が少ないのでしょうか。
その選び方について、お伝えしていきましょう。
■明確な返事をしてくれるかどうか
メールや電話で問い合わせをした時に、明確な額を答えられる業者は信頼出来る場合が多いです。
最初から条件が決まっているという業者の方が優良な業者の可能性が高いのです。
そのため、まずはメールや電話で問い合わせをしてみましょう。
その返答の仕方が曖昧な場合には、業者として信頼しにくいことになるでしょう。
ここで明確な返事をしてくれるようであれば、クレジットカード現金化の業者として候補に入れても良いのです。
■クレジットカードブランドについて
クレジットカードには数種類のブランドがあります。
クレジットカード現金化をする時に、優良な業者ならクレジットカードのブランドがどこであっても、還元率は一律です。
でもあまり優良な業者ではない場合には、クレジットカードのブランドにより、還元率が大きく変わってくるのです。
もしもここでの違いを感じるようであれば、その業者は避けた方が良いと言えるでしょう。
本来は優良な業者ならクレジットカードブランドにより還元率は変わらないことを把握しておくと良いですね。
■口コミに惑わされない
口コミが良い業者だから大丈夫と思い込まない方が良いです。
口コミがその業者の自作自演の可能性もあるからです。
ネットの口コミで良いことしか書かれていない業者は、逆に疑った方が良いでしょう。
ネットしゃかいでもありますから、つい口コミを信じてしまいがちですが、ここで信じ込むのはリスクが高いのです。
口コミは、あくまでも参考程度に頭に入れておくと良いですね。
■業者選びは慎重に
クレジットカード現金化を決めたからには、すぐにでも実行したい!と思うかもしれません。
でも焦ると、悪徳業者を選んでしまうこともありますので、ここで慎重になることをお勧めします。
後悔の無いように、優良な業者を選ぶようにしましょう。

[PR]ギフト買い取りKINGの口コミを見るなら、『即日マネー.net』がオススメ!